ようこそ 弘前保育園へ ! 

 

当園は、0歳から6歳未満児をお預かりする幼保連携型認定こども園です。0歳児からの特色あるカリキュラムで、一人ひとりの子どもに合った細かい対応を心がけて保育し、お父さん、お母さんと一緒にお子さんを育てていく保育園です。

(現在ハイスコープカリキュラム導入準備中です。ご期待ください!)

(幼保連携型認定こども園とは…小学校以降の教育の基礎を培うものとして、満3歳以上の子どもに対する教育並びに0歳児以降の保育を必要とする子どもに対する保育一体的に行い、子どもの心身の健やかな発達を助長するとともに、保護者に対する子育ての支援を行うことを目的とした施設です。)

弘前保育園について

🍏 保育・幼児教育理念

 わたしたちは支援者として子どもに関わるすべてに全力を尽くします

 

🍏 目指す認定こども園像

●子どもの成長のためには、園のみならず、家庭や地域の保育・幼児教育環境を整備していくのが 責務であると考え、子どものため、保護者のため、地域のために全力を尽くします。

●「自ら考え行動できる子ども」に育ってほしい。そのために子どもの興味・関心を大切にし、湧き出る 「やりたい気持ち」を応援します。子どもとの間に安心と信頼の絆を結び、その絆のもと、子どもの持つ才能を信じ、子どもたちにとって「今大切なことは何か」を真摯に考え、発達段階を考慮した手助けをします。

●以上のことを実践できる環境とは「お互いや他者を尊重し、自らの考え・意見を持ち、自己実現力のある保育者の集まり」であると考えます。職員が子どもに集中でき、専門家として十分知識、経験を発揮できるよう、法人及び管理者は常に職場環境の改善を意識し、決してあきらめることなく、これを追求します。

🍏 保育・幼児教育方針

・全職員でハイスコープを意識した関わりや環境づくりを常に考え、子ども達一人ひとりが自信を持ち楽しい園生活が送れるような保育を展開する。

・健康・安全で幸運な生活のために必要な基本的習慣を養い、身体機能の調和的発達を図る。

・地域における教育・保育活動を実践するため、身近な人的・物的資源を活用しながら、保護者自らが楽しく子育てを実践する力を支援する。

🍏 保育目標(目指す子ども像)

・集団生活の中で、自信を持ち自ら気づき・考え・行動できる子

・他を気遣い、温かい心で接する子

・感謝の気持ちを大切に表現できる子

🍏 目指す保育者・幼児教育者像

・感謝の心を大切に、優しい気持ちで相手(園児、保護者、同僚他)に接する。

・互いを認め・考え・行動できるような環境作りに努める。

・「報・連・相」を常に意識をし、スムーズで安心した関係性を意識する。

・経験年数に関わらず、皆が意見を述べられるような環境を築く。

・後輩の手本になり、笑顔で指導できる自分を目指す。

・先輩を手本に、自ら気づき行動できる自分を目指す。

 

🍏 対象年齢

生後43日目から6歳未満

☆途中入園も適宜応募受付しております。

 

🍏 保育時間  

《通常保育・延長保育》 

午前7:00~午後8:00(午後6:00以降は延長保育となります)
[休園日] 日曜日・祝祭日・年末年始(12月31日~1月3日)

《休日保育》

午前8:00~午後5:00(日祝/在園児のみ)

​《一時預かり保育、障がい児(軽度)保育も実施》

🍏 入所案内 

弘前市役所児童家庭課児童育成係
受付窓口 弘前市役所本館1階子ども家庭課 (窓口108番)
受付時間 8:30~17:00

(但し、土・日・祝日・年末年始を除く)
TEL 0172‐35‐1131
FAX 0172‐39‐7003

http://www.city.hirosaki.aomori.jp

◆利用料金(保育料)について

・利用料金は、父母等の市町村民税額により決定しています。

・弘前市では、保育料を国の基準に対して低く設定しています。

 

弘前市保育料基準額表は、右のPDFファイルでご確認いただけます。

なお、平成30年度弘前市保育料基準額表は、内容が決定し次第ホームページでもお知らせします。

 

◆園生活でかかる経費について(保育料以外の一例)

 ○延長保育を利用した場合・・・18時以降20時まで100円/1時間

(詳しくは園にお尋ねください)

 

*保育料、延長保育利用料などの現金は必ず職員に手渡ししてください。

🍏 社会福祉法人愛成会とは

 私たちは、100年以上前(明治35年(1902))に創設された育児院(孤児院)を起源とし、その後児童施設(児童養護施設、保育園等)および高齢施設(施設系、在宅系)と地域のニーズに応じて事業展開してきた法人です。これからも、地域と共に歩んでいく法人であり続けます。

 私たちは「愛・行動・感謝」を基本理念に掲げ、利用される方々が安心と信頼を得られる福祉サービスの実践に努めます。また、社会福祉法人の倫理要領に基づいて、地域社会における福祉の充実に貢献します。同時に、職員の資質の向上を図り、安定した経営を目指します。そして、福祉を通して人々の豊かで、ゆとりのある生活と文化の創造に寄与します。

🍏 社会福祉法人愛成会
 〒036-8154 青森県弘前市大字豊原1丁目1番地3
 TEL 0172-33-1182
 FAX 0172-34-2310
 Email honbu@sh-aiseien.jp

 

© 2020 by Hirosaki day care/nursery center. Proudly created with Wix.com

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now